シャロン・M・フリードマン (Sharon M. Friedman)

Articles by シャロン・M・フリードマン (Sharon M. Friedman)

19 September 2011

スリーマイル・アイランド、チェルノブイリ、フクシマ:原子力事故と放射線に関する伝統的メディアと新しいメディアの報道

シャロン・M・フリードマン (Sharon M. Friedman)

インターネットのおかげで、新聞・雑誌のジャーナリストは、インターアクティブなコンピューター・グラフィックスやビデオなど、いくつかのツールを使って、フクシマ事故について報じることができた。市民は、ブログやソーシャル・メディアのサイトを使うことができた。これらの要因により、放射線関連報道は、全体的に言って過去の原子力事故より良くなった。だが、テレビ報道は問題だった。

18 September 2011

スリーマイル・アイランド、チェルノブイリ、フクシマ:原子力事故と放射線に関する伝統的メディアと新しいメディアの報道

シャロン・M・フリードマン (Sharon M. Friedman)

福島第一原子力発電所事故に関するメディアの報道・議論は、膨大なものとなっている。